初代ワンコが亡くなり次に2歳5ヶ月でやってきた2代目ワンコ! やんちゃな彼と里親家族との奮闘記
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ホープ経過
 
 
【2011/03/18 08:46】
 
 
遅くなりましたが
ホープの様子経過をお伝えします。

結果は 
投薬治療、栄養状態と環境の改善が働いての事と思いますが、
素人目にみても心臓の動きが良くなっていたとか・・・

手術可との診断がでました。
良かったです。

ただ、やはり今までの経過を見ると油断できない状態であることに
変わりはありません。

手術OKとなったので、未だ改善されない貧血状態のままでは手術が
できないため、輸血をしなくてはなりません。
大型犬4頭に集ってもらい、ホープの血液と適合するかの血液検査を
受けてもらいました。
全頭 適合でしたので、内一頭から採血、残り3頭は非常の場合に控えて
いつでも提供 してもらえるようにお願いしました。

手術は本日18日 午後に行われます.

計画停電の中、診察は行われていました.
計画停電実施の状態での手術ですので
壊死部分切除、睾丸も壊死しているので
去勢までを優先して行い、時間に余裕があれば、
歯石除去までを行っていただきます。

無事 手術が終わる事を祈っています。

そして、この大変な時期に御支援のお申し出をいただきました方々には
御礼申し上げます。大変有り難く思います。
ありがとうございます。

ホープの生命力にかけたいと思います。
皆様も何事もなく手術が終わることを一緒に願ってください。
そして、また嬉しい御報告ができるようになると信じております。

   さぁ~行くよ!   
   かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
スポンサーサイト

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://westvillege.blog57.fc2.com/tb.php/654-189786f8

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。