初代ワンコが亡くなり次に2歳5ヶ月でやってきた2代目ワンコ! やんちゃな彼と里親家族との奮闘記
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
本日二話目です。
 
 
【2010/03/05 16:00】
 
 
1ヵ月ぶり位に雑種♂11歳のラブちゃんのお散歩中に遭いました。
シャインともパーシーとも仲良しになれないワンコですが飼い主さんの超イケメン息子さんは、長女の小学校の同級生なので飼い主さんとは、遇うと良く立ち話をしていました。
昨年末に遇った時、ご主人の具合が悪く病院通いをなさっていると聞きました。

体調不良の原因がわからず「食事が取れないので、検査入院、点滴をお願いしたけれど『スタコラ歩けているのだから大丈夫ですよ』と言われて、ビタミン剤やなんやら1週間分2万円も薬代払ってきた。」と・・・
病院変えてみたらと言ったら最初にかかったお医者さんからの紹介で行った病院で検査は、同じようなことをやっていて また病院変えたらなんで同じことを繰り返すのかとご主人が怒りだす・・・

1月末に遇った時、相変わらずで数日前に病院行って入院させてほしいとお願いしたけれど、具合の悪い人は、お宅だけではないと怒られたとか。。。

そして先日、ご主人が亡くなったことを聞きました。
自宅で急変し、救急車を呼んだそうです。
結局、原因は不明。最期は肺炎で片付けられてしまったそうです。
裁判沙汰にしたいくらいだけれど時間とお金で大変な思いをするくらいならこのまま静かに弔ってあげている方が・・・と
せめてもの抵抗で解剖は拒否したということでした。

50代後半?
昼間にお見かけすることがあったので定年なさっていたのでしょうか。それでも60歳位ですもの早すぎる死です。
一緒にいた時は、何とも思わなかったけれど1ヵ月たった今、寂しくて仕方がないと。
ラブちゃんがいるから外に出るけれどなにもしたくない・・・

「人間健康が一番!体をいたわらなくちゃね」という話をしました。
ほろっとさせられ、パパを大事にしなくっちゃと思いはしましたが、ママだって苦労はしているんだ!

他の方から「手の掛かる亭主を持ったほうがいつまでも苦労させられるから文句を言いながら元気でいられるんだと割り切っている」と聞き、なるほどと頷いてしまいました。

でもあまりにも勝手すぎるパパに結局、昨晩みたいに爆発してしまうんです。
パーシーだってやんちゃすぎて・・・

ママの元気な源は、パパとパーシー?????
それもつまらないなぁ~

ちょっと余談でした

スポンサーサイト

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 

オトコどもとしては、耳の痛い話です。
ちっとは協力しなくちゃと思いつつ・・・
結局、かえって面倒かけたり。
ストレスは溜め込むとキケンですから、たまに爆発させた方が良いみたいですね。

パーシーのお腹いかがでした。
ママさんは心配だったと思いますが、
ブログ読んで笑ってしまいました。
さすがパーシー!
【2010/03/07 22:10】 URL | 葎楠パパ #8VO.81CU [ 編集]


ママの心配を他所に健康そのもののパーシーでした。油ものだし、牡蠣だし、エビだし・・・
パーシーは、「人間は何ておいしいものを食べるのだろう!」と思ったことでしょう。見つけた時のママの驚きは、ここ何年か味わったことのない興奮状態でした。パーシーもママの叫び声で尻尾を下げて逃げママの視界から消えましたのでやっぱりママの言葉がわかるんですよ!!
【2010/03/08 22:28】 URL | 葎楠パパ様へ #- [ 編集]

 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://westvillege.blog57.fc2.com/tb.php/353-37acf119

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。