初代ワンコが亡くなり次に2歳5ヶ月でやってきた2代目ワンコ! やんちゃな彼と里親家族との奮闘記
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
時間よ止まれ!
 
 
【2015/12/09 22:55】
 
 
本日も猫探しのお散歩です
最近は、猫を飼う方が増えたということですが
野良猫も多くなったような気が致します
IMG_2505_convert_20151209215222.jpg
ボール投げを楽しんでいるプードルちゃんがいました
IMG_2669_convert_20151209213618.jpg

IMG_2661-001_convert_20151209213632.jpg
ところがまどかは、猫に夢中
IMG_2718_convert_20151209213650.jpg
猫に嫌われているのに
向き合うまどかのお顔はこんなに穏やか
犬より猫なんでしょうね
IMG_2723_convert_20151209213707.jpg
のどを潤して帰ります
IMG_2743_convert_20151209213729.jpg
パーシーが出迎えてくれましたよ
「今度は僕の番だよ」
IMG_2759_convert_20151209213822.jpg
今日もパフォーマンス
何も言わずに見ているママを通りすがりの方は???かな
早めに切り上げて帰ろうとしても
「まだ、行こうよ~」
IMG_2773_convert_20151209213837.jpg
パーシー地方は、バラがいっぱい
コンテストに出品なさる方が道端で育てていらっしゃるバラです
通るたびに癒されています
IMG_2574_convert_20151209215300.jpg
モーフィーの耳は、殆ど聞こえていないようです
預かり当初は、リードで合図を与えながら名前を呼べば
仮ママを見あげてくれたけれど
今は、全く反応しない・・・
お座りもできていたのに・・・
でも、健康。。。
とっても元気
IMG_2847_convert_20151209213903.jpg
綺麗な夕焼けです
癒されます
IMG_2815_convert_20151209213917.jpg

昨日、パーシーは、病院でした
血中タンパク値は、底止まりで安定していました
体重も変わっていません
でも・・・
1ヶ月振りにレントゲンを撮りました
肺に転移が診られました
獣医師もびっくりするほどの速い転移です
腎臓機能の関係で抗癌剤が使えません
徐々に進行していくでしょう
パーシーが元気になってくれたので別れは怖くありません
このまま穏やかに過ごしてくれることを信じて
今この時を大切にしていきたいと思っています
パパは、「パーシーが元気すぎるから癌も元気なんだよ」って
IMG_2474_convert_20151209215318.jpg
穏やかにそして少しでも楽しく過ごせますように
時々時間が止まってくれるといいなぁ~
スポンサーサイト

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 

時間よ止まれ!の気持ち
とてもよくわかります。
うちのパールもパーシ―と同じ時期がありました。
パールとの別れをきっかけにブログを始め、
パーシ―保育園を知り保護犬を知りました。
パーシ―の毎日を楽しみにしています♡
【2015/12/09 23:32】 URL | パールママ #- [ 編集]

パールママ さま
ありがとうございます。
私も先代犬がお空に帰って初めて保護犬を知りました。
そして飼育放棄の多いことにびっくりでした。
また保護活動のボランティアさんが
たくさんいらっしゃることにも驚かされました。

今、保護活動に微力ながら携われていることを幸せに思っています。
パーシーがたくさんの保護犬のお世話をしてくれたことに感謝です。
【2015/12/10 23:58】 URL | パールママ 様 #- [ 編集]

 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://westvillege.blog57.fc2.com/tb.php/2483-d9ca68ef

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。