初代ワンコが亡くなり次に2歳5ヶ月でやってきた2代目ワンコ! やんちゃな彼と里親家族との奮闘記
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
あ~まどか・・・パート2
 
 
【2015/09/15 04:20】
 
 
大変な一日でした
そして改めてまどかがスーパー婆さんだと確信いたしました
朝、Yさまとたっぷりお散歩してきたのに
日中落ち着かず
ウロウロ歩き回っていて・・・
そこそこの高さあるこの弱弱しいバリケードを飛び越えました
腹筋が強いのでしょうね
後ろ足で立ってみたり
P9140762-001.jpg
前足をネットに乗せてみたり・・・
暫く何やら挑戦していました
P9140771.jpg
諦めたりもして・・・
   これが体力復活の休息だったみたいです
P9140789.jpg
見事に超えました
一瞬の事でどうやって超えたのかが理解できていません
P9140805.jpg
仕方がない!
サークルに入ってもらおう
P9140816.jpg
いつもは少し騒いですぐおとなしくなるのですが・・・
興奮冷めやらず騒ぎっぱなし
P9140871.jpg
「だせ~~~」
「この鬼婆!」
P9140926.jpg
でなんと高さ120センチあるこのサークルをよじ登って
脱走いたしました
横に桟があるのでそこに足を掛けてよじ登り跳び出したのですが
一歩間違えば足が入りこんで怪我をします

今度は、ゲージに入ってもらいました
2度目のイリュージョンです
抜け出したのです
ゲージがゆがんでいるの判りますか?
IMG_0241_convert_20150915030515.jpg
そして、角かみ合わせのところが何故か外れていて
体を押して出たみたいです
なんせまどかは、10センチ未満の隙間で抜け出すことができます
仮ママは、ペンチを使って直すほど硬くて重いんですが・・・
IMG_0246_convert_20150915030538.jpg
お散歩に連れ出すしかしょうがないなぁ~
とてもおばあちゃんに見えないでしょ
ハイ!2時間たっぷり歩いてきましたよ
パーシーと一緒の時とは違ってちゃんと仮ママの横を歩きます
でも、お家の前では、もっと歩きたいと抵抗しました

帰宅したパパに「3階行きを許すしかないかなぁ~」と聞いたら
「それはダメだよ」って
仮ママのイライラ解消には
オールフリーしか仕方がないのかもしれませんね
IMG_0330_convert_20150915030557.jpg
パーシーは、夏の疲れがあるのか
以前のような元気がありません
でも「こっち行きます」「こっちにします」と
お年寄りの頑固さが出てきて
ゆっくり乍ら30分ちょっとの主張散歩をします
IMG_0334_convert_20150915030617.jpg
モーフィーの力は凄いです
後ろ足が弱ってしまって階段はなかなか昇れませんが
こうと思った時の引っ張りは、もの凄く
夏に預かってもらった獣医師も「我の強い犬だね~」と
お散歩が大変だったとおっしゃる位です
パーシー家は、階段が多く大型老犬を預かることは
不適切だったのですが放っておくことができず
預かってしまいました
吠える、噛む、悪臭がする大変な大型犬を
誰も預かると手をあげた人がいなかったので
預かってしまいましたが
「愛情のない預かりは、飼育放棄と差がない」と
ご指摘頂きましたのでP&Bママは、預かり失格です

今、モーフィーの散歩に出ることがストレスになっています
平らなお家だったら無理に階段を昇らなくてもいいわけですから
IMG_0358_convert_20150915030632.jpg
昨夕は、お散歩中で知り合いに遇い
暫く立ち話をして少し休んだので
比較的階段をスムーズに昇ることができました
パパさん健康診断の前日で
8時までに食事を済ませなければならないと早く帰ってくるので
たかが2~3分のことでも【時は金なり】ですので

暫く行かれなかった美容院に行ってさっぱりしてきました
もう朝です
今朝は、健康診断でパパさん朝食いりません
ゆっくりワンズの散歩に行ってきます
スポンサーサイト

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/09/15 06:28】 | # [ 編集]

尊敬してます
まどかちゃんの対策やパパさんの勤務変更やらと、積み重なった日頃の疲れ、、、毎日お疲れ様です。
色んな意見があると思いますが、私はママさんの事心から尊敬しています。
同じ犬飼いとして、頭が下がります。
【2015/09/15 09:48】 URL | うきこ #- [ 編集]


わたしは『後悔している』と本心をそのまま文字にしていること、正直ですごいなと思いました。
そうおっしゃりながらもお世話に手を抜かず階段の改装まで考えてるんですから、そんなこと書かなければ、本当に美談のままなのに。

裏も表も無く、まっすぐ正直な方なんだと思います。
だからきっと、パパさんも口出しせずに理解を示してくれているんだろうな~と
勝手に思っていますよ!
【2015/09/15 13:05】 URL | そらおママ #- [ 編集]

うきこ さま
ありがとうございます。
今年の夏は、異常に暑かったので
良く乗り切ったと自分を褒めています(笑)
人間100%完璧な人なんていませんから・・・
ワンの好き嫌いがあっても
お世話できる環境にあることに幸せを感じています。
【2015/09/15 20:53】 URL | うきこ様 #- [ 編集]

そらおママ さま
ありがとうございます。
ブログに載せ過ぎの傾向があります。
でも、悪いところもすべて含めて
預かりっ子の里親さんになっていただきたいので
嘘偽りなく書かせていただいています。
可愛いと思うだけでは、家族にできません。
これだけ大変なこともあるけれど大丈夫ですか?ということを
ご理解いただきたいからすべて書きます。
保護犬は、心のケアーが必要です。
2度と辛い思いをさせたくないから正直に大変なことも書きます。
人の好き嫌いがあるように犬に対しても好き嫌いがあっても
仕方がないことだと思っています。
私は、神様でないのでね。
おそらくモーフィーは、私が看取ることになると思います。
いずれ老々介護がやってきます。
苦しみながら楽しみたいと思っていますが
愛されていないヒトに看取られるのは嫌でしょうかね。
【2015/09/15 21:18】 URL | そらおママ 様 #- [ 編集]

しゅぁまま さま
ありがとうございます。
これからも覗きに来てくださいね。
【2015/09/15 21:51】 URL | しゅぁまま 様 #- [ 編集]


こんばんわ。
いつもいつもP&Bママさんには、頭が下がる思いでBlogを拝見しています。
愛のない保護は放棄と一緒。
そんな事はないです。
モーフィーは、もし引き取らなかったらどうなってたのでしょうか?
誰にでも出来る事ではない事をされてるんですよ。
保護した事じたいが愛ではないですか。
どんな方が、言われるのか分かりませが、これからも人間の犠牲になってしまった子達の幸せの為に無理せずに頑張って下さいね。
遠い鹿児島から応援しています。
【2015/09/15 23:21】 URL | ファルコンママ #49tEOt/I [ 編集]

ファルコンママ さま
ありがとうございます。
ない袖は振れません。微力ながらできることをやっています。
ゴールデンを家族にしていらした70代のご夫婦が仔犬がいいとおっしゃいます。
何故なら性格が決まってしまっている成犬では、可愛く思えないと・・・
保護活動の事は、素晴らしいと言ってくださいますが
結局は、何もわかってくださっていません。

時々挫けそうになっていますが
健康で気持ちにゆとりがなければできないボランティアです。
ボランティアができる生活に感謝しています。
これからも宜しくお願い致します。
【2015/09/16 23:52】 URL | ファルコンママ様 #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/09/17 12:52】 | # [ 編集]

千&夏母 さま
コメントありがとうございました。
これからも宜しくお願い致します。
【2015/09/18 00:29】 URL | 千&夏母様 #- [ 編集]

 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://westvillege.blog57.fc2.com/tb.php/2397-35b30529

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。