初代ワンコが亡くなり次に2歳5ヶ月でやってきた2代目ワンコ! やんちゃな彼と里親家族との奮闘記
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
いつか必ず
 
 
【2015/09/13 21:30】
 
 
昨晩は、パパさんが国勢調査の返答を
インターネットで行っておりパソコンが空くのを待っているうちに
眠くなってしまいました~~~

昨日から今日にかけての様子です
雨の心配はないし、パパが起きてくるのは遅いし
のんびりお散歩開始
最近、まどかが反抗期で・・・
パーシーがすぐ座ることを嫌がります
どんなに呼びかけても知らんぷり
P9120548-001.jpg

P9120596.jpg
「爺さんは、やだな」とでも言いたげに
並んで歩かなくなりました
貴女だって婆さんでしょ
パーシーには可哀想ですが少し引っ張り目に早歩きさせます
朝も別々じゃないとパーシーが可哀想かな?
P9120612.jpg
お散歩中、「頭の良さそうな綺麗なワンちゃんですね」と
良く声を掛けていただきますが
仮ママには、良いお顔を見せてくれなくなりました
不貞腐れているように見えませんか?
P9120631.jpg
実は、前の日の夕方のお散歩で
モーフィー、階段をなかなか昇れませんでした
悲しげに吠えて逃げようとしました
暗くなってしまったこともあるでしょうが
たくさん歩いてしまったので後ろ足が疲れてしまったみたいです
ママは、イライラブツブツ文句を言っていました
「君がもっともっと歩きたいって実力行使したんでしょ!」
とんでもない預かりですよね
でも・・・
申し訳ないけれど元飼い主が見えてしまっていて
正直後悔している預かりです
だからって放棄は絶対できません
一度預かったワンを「やっぱり無理~」って言ったら
それは、保健所持ち込みと同じです
ワンだって言いたいことたくさんあると思います
確かに躾を間違えた大型犬は、大変です
それはワンが悪いわけではありませんよ

子供部屋に掛けていた古いカーテンを階段に置いてみました
ここ1~2ヶ月スムーズに昇れないので
パパと相談してモルタル打設で
階段の高さを調節する話を進めていました
雨続きでお天気回復したら職人さん大忙しでなかなか工事が始まりません
予定外の出費ですがいずれパーシーも昇れなくなるかもしれませんので
思いきることにしました

モーフィー、スムーズに昇ることができました
P9120673.jpg
無事、ワンズのお散歩が終わり朝食の支度をしていると
パパお目覚め
IMG_0203_convert_20150913140004.jpg

IMG_0214_convert_20150913140025.jpg
ホント不思議
まどかの目の輝きが違う!
パパ、何にも世話していないんですよ!
IMG_0235_convert_20150913140039.jpg
親戚の法事に出かけて帰ってきたパパ
床屋に行くと・・・
まどか、午後は一緒にお散歩行くと思っていて
先日の様に振り返り振り返り。。。
鬼のような仮ママ
昨日は、引っ張ってお散歩してきました
お祭りで太鼓や笛の音
山車も出ていて人もたくさん
でも、まどか怖がることなく全く反応しませんでした
IMG_0265_convert_20150913140112.jpg
モーフィーの散歩終了
カーテンを用意しておきましたが階段から引き下ろし
全く効果なし!!!
「キューンキューン」吠えて・・・
家の中からパパさん出てきて
「モーフィー、おいで」と声を掛けてくれた
 ママが噛まれた時を見ているのでそばには絶対に近づかないけれどね
触られる生活をしてきていないので
退化している後ろ足を触ると噛みつく傾向のあるモーフィー
介護用のハーネスも用意しているけれど
もう少し様子を見たいと思っています
平坦な所は、躓きながらも元気に歩きますから・・・
IMG_0318_convert_20150913140145.jpg

5分程休んで・・・
一気に昇りました

モーフィー元飼い主は、今5歳のお子さんが産まれてから
ペットシッターさんにお散歩を頼んでいました
ご自分ではほとんどしていませんでした
ご実家が近いので海外赴任の2~3年間ご実家に預け
ご高齢のお母様がお散歩無理なら
今迄通りにペットシッターさんに
お散歩をお願いしたらどうですかという提案もしてきました
結局お返事はなく・・・
ご主人は、大型犬が嫌いだということなので
ていの良い飼育放棄だと思います
今朝は、短めのお散歩にしました
ちょっと休みましたが問題なく昇ることができました

午後はまどか念願のパパさんとお散歩
ルンルンで出かけていき
途中おやつも欲しがらず
お家の前まで帰ってきたら抵抗なく階段を上がったそうです
まどかは仮パパにぞっこんなんだね

まどかのお散歩の間
パーシーとモーフィーのお散歩に行ってきました
P9130691-001.jpg

P9130733.jpg
階段の工事が完了するまで何か良い案は・・・と
車の段差ステップを買ってきました
残念ながらゴムの臭いがダメなのか
クンクン匂いを嗅いで拒否しました
今日は、役に立ちませんでしたが
少しずつ慣れてくれたらと期待しています
P9130751.jpg
ママの悩みには関係なく秋を思わせるような爽やかな空です
まだ、空を見上げて
「綺麗だな~」とゆとりが持てる事に感謝です
P9130740.jpg
スポンサーサイト

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
寂しいですね
モーフィー君の元飼い主に対して怒り収まらないのはわかりますが、残り短い犬生だとわかって預かったのですから、愛してあげなければ可哀想ですね。
飼育放棄も預かり後悔も、愛情がないなら差ほど差がないように思ってしまいます。
一生懸命保護活動をされているお姿を陰ながら応援していたので残念な本心に悲しい気持ちでいっぱいです。
【2015/09/15 02:06】 URL | チサト #3yj/35LY [ 編集]

チサト さま
ほんと、その通りです。
大変な犬を預かるということは美談では
済まされないことです。
預かり失格ですね。
モーフィーに関して大変な思いをしてきた私は
チサトさまみたいな優しい気持ちになれません。
やめた方がいいのかもしれませんね。
【2015/09/15 04:16】 URL | チサト様 #- [ 編集]

 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://westvillege.blog57.fc2.com/tb.php/2396-313611e1

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。