初代ワンコが亡くなり次に2歳5ヶ月でやってきた2代目ワンコ! やんちゃな彼と里親家族との奮闘記
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
悩み。
 
 
【2014/11/30 01:05】
 
 
月之介旋風が吹きまくっている今日でした
                     毎日ですけれど・・・
思っていたよりも暖かい朝でしたね
皆のお散歩が済んだ頃よりポツポツと雨
激しく降り出した時には、長靴散歩を覚悟しましたよ
2時過ぎには、雲の切れ目から陽が差してきてホッとしました
ワンズには、お天気なんて関係ないようです
PB290277-001.jpg

PB290299.jpg

PB290321.jpg

PB290288.jpg

PB290291.jpg
雨上がりのお散歩
ムーちゃん、タイル細工の犬を凝視
朝は、イケイケ散歩のじゅげむ
午後は、ビクビク散歩になっちゃう
PB290059.jpg
足が長いムーちゃんは、あまりおなかが汚れなかったけれど
つっちゃんは、そこそこ汚れちゃった!
でも、ちゃんと拭かせてくれたよ
PB290062.jpg
パーシー
9歳近くになってちょっとお勉強
ママが止まった時、横について座ること。。。
お座りはすぐするけれどママの前で向かい合って座る
それを並んで座るようにお勉強しました
預かりを始める前は、横についていたのですが
いつの間にか前で座るようになっていました
問題なくすぐ覚えましたよ
たまに「絶対にご褒美を貰うんだ」と
向かい合ってしまいますがね
PB290071.jpg

今、真剣に悩んでいること
それはモーフィー
2週間前、食欲がなく水便に近い軟便(1回だけですが)
おそらく、落ちていた花梨を食べたためだと思います・・・
ボール代わりに銜えて歩いていてウ○チの始末をしていた時に
カリカリ食べ始めてしまいました
「出せ!」と言っても出すことを知らないモーフィー
口に手を突っ込むと噛む恐れがあり仮ママにはできず・・・
そして昨日、2日続けての雨散歩から解放されて
ルンルンの仮ママだったのですが
朝のフードの後、2時間後突然嘔吐3回
その後、具合が悪く寝るかと思ったのに
午前中ズ~ッと土堀動作
落ち着いたので午後の散歩に
でも、足元がふらついている!
おしっこはしたからお散歩はやめておこうとお家に帰りました
PB280183.jpg
夕方のフードも食べたがらず・・・
大人しく狭い広場で睡眠
     いつもこのくらい大人しかったらフリーにさせられるのにね
PB280188.jpg
そして今朝。
お散歩に行って少し柔らかいウ○チだったけれど済ませ
フードも食べてすっかり元気
PB290328.jpg
夕方のお散歩も元気に済ませ
早くご飯にしてくれ~!と吠えまくり
いつものモーフィーに戻りました
具合が悪くなったのは、
おそらく(確かではありませんが)雨の水溜りの水を
飲んだからではないかと考えています
ボールを銜えていないと草や枝、花を食べます
結構降った時は、大きな水溜りができています
歩きながら飲んでしまうんです
気を付けているのですが
突然の動きには、対処できません
PB290081.jpg
が・・・
やはりご老体。。。
脚力は弱り歩く距離は短くなりました
と言っても1時間は、歩きますよ
ゆっくり歩くようになりました
時々つまずきます
そして思ったことは、介護をしなくてはならなくなった時
モーフィーとどう向き合ったらよいのかということ。
体を触らせてくれないので(撫ぜることは大丈夫ですが・・・)
動けなくなった時にどうしようか・・・
先日、後ろ足が思うように動かず仮ママを噛んだので
介護が思うようにできないのではないか
弱ってしまったら噛む力もないかもしれないけれど
判らない!!!
預かると決めた時、これほどまでに落ち着かないワンとは
思っていなかったので12歳という年齢、
今なら仮ママに介護する体力があると思ってしまいました
先日、獣医師に今迄の診察状況を聞きました
なんと健康診断もしていない
フィラリア薬も飲んでいない
狂犬病ワクチンもしていない
畜犬登録もしていない
たまにフロントラインを取りに来たと・・・
里親を探すと決めた今年の4月頃から
狂犬病ワクチンと混合ワクチン接種
7月に去勢手術と足のレントゲン

モーフィー、何にもされてなくても元気でいてくれたんだね
確かに薬は、強いので
何もしなかったから元気だったのかもしれない
でも、外飼いでフィラリア薬を飲まずに12年間
フィラリア陰性だなんて・・・
蚊も寄り付かない環境だったのか!
      鼻をつまみたくなるような悪臭の漂う場所でした
モーフィー付きで家を貸すと言っていた元飼い主
それでも「モーフィーに逢いたい」と言っているそうで…

お散歩中、仮ママに寄り添う仕草を見せたり
チラチラ見てくれたりとっても可愛い
認めてくれるようになってくれているけれど
介護となったら違うんだろうな~

とにかく少しでも元気なうちに
触らせてくれるようにしなくてはね
スポンサーサイト

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://westvillege.blog57.fc2.com/tb.php/2104-9c3df90e

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。