初代ワンコが亡くなり次に2歳5ヶ月でやってきた2代目ワンコ! やんちゃな彼と里親家族との奮闘記
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
パーシー保育園にチワワ。意外とOK
 
 
【2014/07/27 20:00】
 
 
「暑いですね」としかご挨拶の言葉がありませんね
でも冷房の効いた部屋でワンズは、暴れます
             多少涼しいかな程度でママは、汗が流れます
P7270005.jpg
トーマス、今日はパーシーの耳を咬み咬み
P7270029.jpg 
引っ張ります
何故かパーシー全く怒りません
どうしてでしょうか
P7270039.jpg 
皆が遊ぶところをソファーに座って見ていたら
つっちゃんが突然、ママの前でゴロン
P7270044.jpg 
P7270046.jpg 
ムーちゃんも「ママぁ~」って甘えてきた
P7270053.jpg 
ルーちゃんは、当たり前のように
P7270060.jpg 
P7270065.jpg 
ムーちゃん、いつの間にかZZZZZ
P7270069.jpg 
つっちゃんもいつの間にかやってきた・・・
P7270005_01.jpg 
つっちゃんに触るチャンス到来
P7270011_01.jpg 
P7270012_01.jpg 
チャンスがあれば咬まないことを教えるために
お口の中に手を入れます
咬みつく犬は悪い子と決めつけないでくださいね
                    
つっちゃんは、臆病なワンです
恐怖からお口がでます
だから頭ごなしに「いけない!」と押さえつけることはしません

ちなみにシェパードMIX熊ちゃん(ベンちゃん)の時は、
やりたいことを阻止された時にお口がでました
熊ちゃんは、大きかったしビビリではなかったので
始めにガツンと首を押さえてひっくり返しました
それ以後、ママの手からはばんそこうが消えました
悪戯は続きましたが・・・


お口の中に手が入れられるようになると
歯磨きができるようになりますよ
P7270016_01.jpg 
抱っこしょうと思ったけれど右手にカメラを持っていたので
仰向けになっちゃった
P7270020_01.jpg 
撫で撫でしていたら・・・
P7270025_01.jpg 
いつもスムーズに触らせてくれるわけではないし
近くに寄ってきたからといっても手を出すと逃げていってしまう
ワンズとは、何の問題もないけれど
寝は浅く、熟睡はできていないみたい
それでも「人と仲良くするのも悪くないな」と思ってくれ始めたような・・・
抱っこまでもうちょっと            慌てない、焦らない

パソコン机下定位置のルーちゃんも
今日は積極的に動きまわり 
P7270008_04.jpg  
雷雨の後自らベランダに出ましたよ
P7270010_02.jpg 
つっちゃん、お顔も精悍になってきましたよ
ビビリだった10日前が不思議です
P7270009_03.jpg 
暑くって、ただただ寝るだけのムーちゃん
P7270001_03.jpg
ヘバリ気味のトーマス
P7270008_03.jpg
ところが突然大バトル 
チワワ飼いのご家族には、信じられない無茶なバトルかもしれません
小さい子の逃げ場を用意しておけば意外と大丈夫な光景ですよ
ただ、どの子にも普段の愛情はたっぷりとあげておいてくださいね
P7270004_04.jpg
「もうおしまい!」のママの一声 
P7270006_04.jpg 
激しい雷雨の後の夕方のお散歩でしたが
道は、すっかり乾いていて・・・
「お座り!」はマイペースのおふたりでした
P7270019_02.jpg
スポンサーサイト

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://westvillege.blog57.fc2.com/tb.php/1982-100d500e

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。