初代ワンコが亡くなり次に2歳5ヶ月でやってきた2代目ワンコ! やんちゃな彼と里親家族との奮闘記
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
回顧録その13
 
 
【2016/01/31 23:52】
 
 
ワン大好きなP&Bママ
ワンとの生活は、先代ゴールデンのシャインが初めて
保護犬の存在など全く知りませんでした
外で飼うことが当たり前だと思っていました
ブリーダーさんに「6ヵ月は、家の中にしてくださいね」と言われ
想像以上に仔犬が悪戯坊主だと知りました
犬を飼うということが大変なことだということも知りました
でも、すべてが可愛くて外に出すことなど考えられなくなりました
この時の経験が仔犬を預かり里親さんへ渡す時に
「可愛いだけでは飼えない」と
経験談をお伝えすることができています
残念なのは、パソコンでブログなど思いもしないことでしたし
普及もしていませんでした
記録に残せていたら良かったなぁ~と残念です
2006_0817_092020-061126_1003~02-1
パーシーの元飼い主さんに様子を知らせるために始めたブログ
まさか保護犬里親さま探しに活躍するとは思いませんでした
パーシーがやんちゃすぎたワンだったお陰でビッケと巡り逢え
そしてたくさんのワンズと出会うことができました
ビッケは、とってもユニークなワンでした
パーシーの良き相棒でした
忘れてはいけない方、それがトリマーのちーちゃんです
110916_104324.jpg

110916_123058.jpg
ビッケそのままがモップのようなユニークなトリミング
これが人気を呼びました
そしてボランティアに加わってくださって保護犬のトリミング
臭くって、毛玉だらけでボウボウのコート
ダニ、ノミがついていることもあります
パーシー家方面の預かりスタッフのところに行くワンも
綺麗にしてくださいました
PC270427.jpg

CAIVR37J.jpg
保育園入園のワンは、トリミング種でないワンも
お世話になりました
出かけた帰りに寄って、爪切りや耳掃除をしてくださいました
里親さまにお届けの前の日には、シャンプーをしてもらっていました
gokuu.jpg
そして何たってテスラカット
テスラが保育園児最後のトリミングでした
P7250108_01.jpg
6月始めに会った時、診断は出ていましたが
病気とは思えないほど元気でした
2013年8月5日胆管癌でお亡くなりになりました
  ti-ri2.jpg
パーシーが胃ろう状態なってからは洗ってあげられなく
最後は、ブラッシングもままならず・・・
お空でちーちゃんに綺麗にしてもらったと思います
ちーちゃんの前には、きっと長い列が
できていることだと思います
ご冥福をお祈りいたしますそしてありがとうございました


スポンサーサイト
 
 
 
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。